So-net無料ブログ作成
検索選択
ニュース・メモ ブログトップ

スタイルシート編集 [ニュース・メモ]

So-netブログでも、スタイルシートの編集が出来るので、ちょっと、やってみた。

最初に、スタイルシートに貼り付ける画像を用意する。

管理トップ ⇒ デザイン ⇒ テンプレート一覧 ⇒ベーシックから

黒を選択して、デザインを追加!

テンプレート管理から、黒をクリック。(他のテンプレートでも可)

テンプレート管理

スタイルシート編集画面を表示したら

最初に用意した画像をファイルにアップロード。

スタイルシート編集

意味不明な↑編集画面のこの場所に画像を貼り付ければ出来上がりです。

保存する前に、プレビューを見てみましょう。

トップ画面-001

これが

トップ画面

こうなりました。

尚、この作業は自己責任の範囲で!!

 

 

 


Windows 7 β1 [ニュース・メモ]

思ったより「軽い」? Windows 7 β1を低スペックPCに入れてみた
Windows 7 β1を2004年発売のモバイルノートPCにインストールしてみた。推奨スペック未満のPCだがストレスなく動き、「意外と軽い」というのが第一印象だ。
Windows 7 β1のダウンロード公開が始まったので、2004年発売のモバイルノートPCにインストールしてみた。Windows Vistaの印象から「低スペックノートでは動かないのでは」と心配したがストレスなく動き、「意外と軽い」というのが第一印象だ。

 インストールしたPCは、B5モバイルノート、東芝「dynabook SS SX LNKW」。CPUは超低電圧版Pentium M 733(1.1GHz)、メモリは768Mバイト(デフォルトの256Mバイトに512Mバイトをプラス)、HDDは40Gバイト。記者が2年前まで使い込み、キーボードなどが壊れてしまった“使い古し”だ。

 Windows 7の推奨スペックは、CPUが1GHz以上、メモリが1Gバイト以上、HDDが16Gバイト以上の空き容量となっている。このPCはCPUもギリギリでメモリが足りず、HDDの空き容量も不十分だったが、一部使えない機能があるほかは特に問題なく動作した。

 インストールしたβ1(ビルド7000)は開発中のバージョンであり、今後、仕様などが変更される場合があるのを前提に、新OSの世界を駆け足で巡ってみた。
yuo_w7_02.jpg
☆さくっとダウンロード&インストール

インストール画面 Windows 7は、マイクロソフトのページから日本語版をダウンロードできる。ページの下部にある「32ビット」「64ビット」のプルダウンメニューから言語を選んでダウンロードする。記者の場合は32ビットのプルダウンから「日本語」を選択。「Windows Live ID」でサインするとダウンロードページにアクセスできる。

 ダウンロードファイルは約2.5Gバイトと大きいが、記者の自宅のFTTH環境なら1時間強でダウンロードできた。ファイルはISOイメージなので、DVDに焼くか仮想ドライブを作成する必要がある。記者はフリーソフト「CD Burner XP」でDVDに焼き、PCをDVDからブートしてインストールした。インストールも約1時間で問題なく終了した。

続きを読む


新規格SDカード [ニュース・メモ]

最大2TバイトのSDカード新規格「SDXC」
最大2TバイトのSDカードの新規格「SDXC」の仕様が策定された。
2009年01月08日 12時58分 更新

 SDメモリーカードの規格団体SD Associationは1月8日、容量を最大2Tバイトに拡張したSDカードの新規格「SDXC」の仕様を策定したと発表した。今年3月までに仕様書を公開する。

 従来のSDカードの上位規格「SDHC」は最大32Gバイトだが、新規格は最大2Tバイトに拡張。読み書き速度は今年中に104Mバイト/秒、最終的には300Mバイト/秒に高速化する予定だ。

 高速化技術は、SDHCやEmbedded SD、SDIOにも導入する。

 米Microsoftのファイルシステム「exFAT」を採用した。従来のSDカード対応機器では読み書きできない。
ニュース・メモ ブログトップ
メッセージを送る